ホノルルコンドミニアム - 1387件

フィルター
1387のうち1 - 15件
オアフアンタワー #214
30,000ドル ストゥディオ
1 浴室
37平米
エスクロー借地権
アラモアナホテルのコドミニアム #3032
190,000ドル ストゥディオ
1 浴室
28平米
エスクロー
801サウスストリート #2409
375,000ドル ストゥディオ
1 浴室
36平米
エスクロー
Victoria Mansions #A1101
385,000ドル 2 ベット
1 浴室
63平米
エスクロー
ウィンザー #3404
745,000ドル 2 ベット
2 浴室
89平米
エスクロー
Holiday Parkway #706
418,000ドル 2 ベット
1 浴室
69平米
サンデーオープンハウス
パシフィカホノルル #1112
703,000ドル 2 ベット
2 浴室
68平米
エスクロー
へウルガーデンズ #A104
299,000ドル 2 ベット
1 浴室
55平米
エスクロー
Waialae Pl #313
221,000ドル 1 ベット
1 浴室
41平米
ザウォーターマークワイキキ #305
1,050,000ドル 2 ベット
2 浴室
100平米
マイマラマリーナ #503
648,000ドル 3 ベット
2.5 浴室
119平米
ワイプナ #406
719,000ドル 2 ベット
2 浴室
120平米
サンデーオープンハウス
ククイプラザ #D3004
375,000ドル 1 ベット
1 浴室
57平米
サンデーオープンハウス
パークレーンアラモアナ #3705
4,500,000ドル 2 ベット
2.5 浴室
168平米
プラザハワイカイ #401
669,000ドル 2 ベット
2 浴室
137平米
今日のオアフ島は、決して色あせることのない南国の楽園と、現代的な街並みが隣接し、混在する場所となっております。ある方向を見れば、この島が人に知られるようになってから変わることのない、魅惑のビーチ、ヤシの木、大海原が目に入ります。反対側を向けば、青い空に高々とそびえ立つ、高層ビル群に視線が惹きつけられるのです。

これらの高層建築は、最近になって始まった開発ではありません。1960年代以降のホノルルでは、コンドミニアムが主要な住宅でした。増え続ける人口、島の自然豊かな地区を守りたいという希望、そして戸建住宅に比べればお求めやすくなっていること―それらの要素によって、コンドミニアムという方向性へと向かったのです。

他の地域と同じようにホノルルにおいても、それぞれのコンドミニアム群が立地する場所には、いずれも独特の雰囲気があります。こういった雰囲気の違いというものは、オアフ島が地理的に多様な場所に立地していることや各エリアの歴史や成り立ち、そしてデベロッパーのヴィジョンといった、様々な要素の影響を受けているのかもしれません。オアフ島に家を買おうとお思いならば、ご自身が暮らす上で、どこの地区が最も合っているかを吟味されることを強くおすすめします。

ダウンタウン・ホノルル
この地区は、まさに大都会です。近隣にあるのは、見上げるようなタワー住宅と、同じく天高くそびえるオフィスビルや大企業の拠点といったものです。この地区のコンドミニアムのほとんどは、この街で働く人たちをターゲットにした高級物件です。充実したアメニティ施設、そして、ホノルル湾に留まらず、大海原、おまけに街の灯や壮麗な山々といった絶景をご堪能いただけます。街の中心地にお住まいになる利点としては、通勤の利便性、歩いて行ける場所にある、チャイナタウンでの美味しいレストランやナイトライフをお楽しみいただけます。そしてイオラニ宮殿、アリイオラニハレといった歴史的名所、それに州都も近くにございます。

カカアコ/アラモアナ
ここは話題の場所です。現在発展中のカカアコの開発の大半は、昔ながらの境界線上―アラモアナの領域と入り混じったウォード・ヴィレッジ側―で行われております。一方現在のアラモアナはというと、ダウンタウン同様に、高級物件が中心となっており、とりわけアラモアナ通りのコンドミニアムは最高級物件となっております。これらのコンドミニアムからの、大きく広がる太平洋の眺望だけをとっても、ここのコンドミニアムは、市場において一歩抜きんでていると言えます。

カカアコの開発が始まったのは最近のことですが、ホノルルで最も素晴らしい部類のコンドミニアム群が、間もなくここに建ち並ぶことは、間違いなしです。住人たちが、屋外の生活空間、そして歩いて行ける場所にある、無数のショッピングとダイニングを最大限に楽しむことができるよう、細部まで気を配ったデザインになっております。緑豊かな景観と、活動的でアウトドアが盛んなコミュニティとなっております。住人の皆様が言うように、楽しみの半分はここまでやってくることなのです。将来的に多様な人たちが住むコミュニティを造るべく、よりお求めやすい価格帯のコンドミニアムもできる予定です。それこそが、ホノルルの未来なのです。

ワイキキ
ここは、観光客のためだけの場所ではありません。多くの人たちがワイキキで暮らし、美しいビーチを楽しんでいるのです。また、ハワイの他の場所と違って、太陽が沈んだ後により活気づく点、そしてスタイリッシュなショップがあちこちにある事でも人気です。超高級リゾートエリアなので、コンドミニアムの価格帯はそれに見合ったものですし、間取りはコンパクトになる傾向があります。ご自宅からはワイキキを象徴する波が見えなかったとしても、ほんの少し歩けばビーチです。そしてビーチこそが、本当の意味で生活の中心なのです。少なくとも太陽が輝く間は。お選びいただけるオプションはたくさんありますが、人気が高く、その分お値段も高めになっております。

ゴールドコースト
ゴールドコーストほど、この地を的確に表現する地名はございません。ゴールドコーストのコンドミニアムは全て1950年代後半から1960年代前半にかけて建設されました。「アメニティ施設」という言葉が、不動産において重要な意味を持つようになる以前の時代です。最も施設の充実した部類のコンドミニアムにおいても、プールがあれば良いほうです。それでも、この地区のコンドミニアムは非常に高級で、「いつか住むことができたら…」と思い描くような高嶺の花となっております。その理由は、ダイヤモンドヘッドの裾野に延びた、地球上で最も美しいオーシャンフロントの立地だけではありません。波しぶきを感じることもあるほど、海に近いのです。建築基準法の改正で、新築物件は海岸線を離れて内陸側に建てなくてはいけなくなったことは有名ですが、その法規ができる前に完成していたため、新たな建物は決して建てられない場所に立地しているのです。ここにお住まいになれば、海の上で暮らせるだけではなく、海とともに生きていく、限られた人たちに仲間入りができるのです。

ハワイカイ
ハワイカイで最も注目すべきコンドミニアムは、人工マリーナの上にあって、一目でそれとわかります。人工マリーナには、三方を水に囲まれた小さな半島までもがございます。ここにある物件の中には、家から数歩の場所に個人専用の船舶用ドックまでをも装備した家すらも多数あるのです。タワー型のコンドミニアムの多数ありますが、広大な緑の中に点在する形となっております。その点でも、この地区は郊外と言えるでしょう。静かで、周囲には緑豊かな谷があり、その後ろに高層住宅がございます。この地区の物件は、ホノルルの他の地区のコンドミニアムと比べて、広いものが多いこと。3つの大きなショッピングセンターへのアクセスの便利さ、そしてあらゆる方向に美しい景色がご覧になれることで有名です。様々な意味で、ここはホノルルの東の境界と言えます。ここから先へ行くと途端に田舎になり、通勤にも不便になってしまいます。

マキキ
マキキの生活は、昔ながらのハワイの時代に根差します。そうなったのには、いくつかの要素があります。地元で長きにわたって続く家族経営のビジネスが今でもそこにあり、プランテーションスタイルの家屋は、50年以上前から建っています。プナホウスクールやセントラル・ユニオン教会といった、この地の人々を100年以上にわたって導いてきた施設もあります。マキキの環境は多岐に渡り、低層建築中心でありながらも活気に満ちたキングストリートがあるかと思えば、山の方にはまるで熱帯雨林のような森もあります。濃密な自然が根付いたエリアは、この地区で暮らす人たちにとっての美しい裏庭のようなものです。ここでは、カレンダーを裏返し、テレビの音量を下げてお住まいになれます。

ホノルルで家を買う上では、現在販売中のコンドミニアムを見て回るだけが全てではありません。ご自身のライフスタイルやご希望の環境、そして、どのような隣人たちに囲まれて暮らしたいか―これらの要素どれも非常に重要です。コンドミニアムをご自身に向いた地区で購入できるか、あるいは全く合わない地区に買ってしまうかも、そういった要素に左右されます。どこの地区がお好みかは、上記の情報から大体目星がついていることかと思います。ご自身の直観に従われれば、家までの道のりは遠くないはずです。
  • 貴重なホノルルコンドミニアムの統計.

  • 基本原則: 価格帯 $30,000 - $36,000,000; 中間価格 $535,000; 中間サイズ 856スクエアーフィート
  • 1年当たりの中間販売価格: 420,000ドル (2017年1月 - 4月); 408,000ドル (2016年); 380,000ドル (2015年); 365,000ドル (2014年); 360,000ドル (2013年); 340,000ドル (2012年); 325,050ドル (2011年); 335,000ドル (2010年); 330,000ドル (2009年); 349,950ドル (2008年); 385,000ドル (2007年); 305,000ドル (2006年); 275,000ドル (2005年); 240,000ドル (2004年); 192,500ドル (2003年)
  • 1年当たりに売却された#コンドミニアム: 940 (2017年1月 - 4月); 3252 (2016年); 2953 (2015年); 2937 (2014年); 3248 (2013年); 2770 (2012年); 2506 (2011年); 2434 (2010年); 2167 (2009年); 2436 (2008年); 3875 (2007年); 5148 (2006年); 4885 (2005年); 4542 (2004年); 3766 (2003年)
  • 販売前の平均市場日数: 60 (2017年1月 - 4月); 90 (2016年); 88 (2015年); 87 (2014年); 69 (2013年); 62 (2012年); 67 (2011年); 65 (2010年); 78 (2009年); 71 (2008年); 57 (2007年); 41 (2006年); 43 (2005年); 52 (2004年); 71 (2003年)
  • アクティブリスティングの合計ドル: 1,345,243,150ドル
  • 1年当たりに売却されたドル: 500,838,966ドル (2017年1月 - 4月); 1,655,865,914.00ドル (2016年); 1,364,699,609.00ドル (2015年); 1,339,410,844.00ドル (2014年); 1,395,709,933.00ドル (2013年); 1,149,896,653ドル (2012年); 1,028,788,531ドル (2011年); 1,020,608,257ドル (2010年); 841,113,527ドル (2009年); 1,017,449,226ドル (2008年); 1,734,847,856ドル (2007年); 2,185,729,183ドル (2006年); 1,684,047,635ドル (2005年); 1,328,120,324ドル (2004年); 882,933,594ドル (2003年)
  • 10最新の売却されたコンドミニアム: ブルーバードタワー #904 48平米 239,000ドル (2017年4月25日),  
    カハラビーチ #124 144平米 180,000ドル (2017年4月25日),  
    ザコレクション #2806 82平米 865,000ドル (2017年4月25日),  
    Kokea Gardens #A302 71平米 360,000ドル (2017年4月25日),  
    キャピトル·プレイス #3108 59平米 615,000ドル (2017年4月25日),  
    ハワイキタワー #3804 98平米 1,150,000ドル (2017年4月25日),  
    Likini West #501 35平米 225,000ドル (2017年4月25日),  
    ハワイキタワー #1507 95平米 902,000ドル (2017年4月24日),  
    ホクア #5D 184平米 3,125,000ドル (2017年4月24日),  
    アイランドコロニー #1619 28平米 229,000ドル (2017年4月24日)
  • 現在販売中のコンドミニアムの保有権: 1152 所有権 と 222 借地権
  • ビュー: 681 オーシャンビューのコンドミニアム, 316 ダイヤモンドヘッドビューのコンドミニアム と 676 山ビューのコンドミニアム.
  • 売り出し中のコンドミニアムのフロアープラン: 196 ストゥディオ, 349 1ベット, 602 2ベット, 203 3ベット, 17 4ベット.